大人女子のプチ不調セルフメディケーション講座〜PMS〜

サーランバ・ワルヴァーンガーサナ♡
PMSに効果的なヨガのポーズ☻!

2月28日のニールズヤードでの
PMS緩和の講義後のPMS緩和の
ヨガの様子です。

働く女性に増えているPMSは
言わば現代病のようなもの。

ストレス緩和がPMSを和らげる鍵になります。

東洋医学において自律神経のバランスを
調節している「肝」は最もストレスを受けやすい臓器。

五行学説では「肝」は春と関係が深く
寒かった陰の季節から
温かい陽の季節に転ずる時期です。
ウキウキするけれども、
ストレスも受けやすい時期なのです。

体力や気力をキープするために
しっかりストレスケア、体調管理をしていきましょう。

ストレスを抱えている時、
手っ取り早いのは体を緩めること。
自然と心も緩んできますよ。

ヨガはエクササイズとして認識されていますが、
鬱の治療などにも使われています。
深い呼吸、ゆっくりな動きをすることで
とてもリラックス効果が高いので
ストレスを抱えている女性にはお勧めです。

次回は3月14日テーマはむくみです。
舌を診て自分の体質を知る方法やケア方法などのお話しです。
むくみを感じていない人でも
舌を診ると意外とむくんでいたりするものです。

是非ご参加下さい。
お申し込みはこちらからhttp://www.nealsyard.co.jp/whatsnew/school/423

(null)